軽井沢の小さな丸太小屋での、趣味の毛鉤釣りや薫製作りなど“ゆるゆる”な生活の記録。


by TAKE

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

最新のコメント

>Mr.Kさん この暮..
by scene_g at 23:54
>そして娘が嫁ぐ日が近い..
by Mr.K at 22:04
>nobuさん 孫でも..
by scene_g at 13:58
おめでとうございます。素..
by nobu at 12:41
>軽井沢の足代わりに一台..
by scene_g at 11:59
>赤のセダン 軽井沢の..
by nakajiman at 11:40
>asarin 食べき..
by scene_g at 17:19
美味しそ〜う♡撤収の時に..
by asarin at 11:30
>nobuさん&naka..
by TAKE at 16:26
エライ! 使える人には..
by nakajima at 10:12

最新の記事

27回目の結婚記念日
at 2012-11-29 23:31
紅いクルマで紅葉狩り
at 2012-11-04 22:23
急遽、クルマを替えることに・・・
at 2012-10-28 23:10
抜け駆けで養沢へ
at 2012-10-20 20:35
東京駅は偉い!!
at 2012-10-07 21:13
赤いトタン屋根の家
at 2012-09-30 23:46
最終釣行&キャンプ・・そして..
at 2012-09-29 23:33
娘 26歳
at 2012-08-28 23:57
夏休みは“ひきこもり”de
at 2012-08-19 23:57
at 2012-07-08 23:45

以前の記事

2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月

カテゴリ

つぶやき
FlyFishig
軽井沢
薪ストーブ
おでかけ
思い出話
もの
地元

飲み会
家族
記念日
出来事

タグ

(13)
(9)
(8)
(7)
(6)
(6)
(4)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)

お気に入りブログ

その他のジャンル

記事ランキング

ブログパーツ

※この時計の時刻は、閲覧しているパソコンのものであり、必ずしも正確な時間とは限りません
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。

ブログジャンル

日々の出来事
釣り

画像一覧

2012年 09月 29日

最終釣行&キャンプ・・そして寒山へ

a0264435_20483551.jpg

9月30日をもって殆どの渓流が禁漁に入る。
いつも通り最終日は軽井沢で迎えるつもりだったが、釣り仲間のサークル呑兵衛隊の914ym隊長からとっても魅力的なお誘いをいただいた。
川上村金峰山川での釣り&キャンプで今期を締めくくり、そして当地で山暮らしを実践していらっしゃる、我らフライマンの憧れの作家、田渕義雄氏のお宅、寒山フィールドにおじゃましちゃって焚き火パーティーをするというとんでもない夢のようなお話し。





28日金曜に軽井沢入りしてキャンプ道具を積み込み、翌朝出発、いざ川上村へ。
それでも地元の渓が気になり様子を見ると、釣り仲間のShaker-ffさんの情報通りライズ発見。
ライズを見て素通り出来ないのがフライマンの性。
結局1時間近く格闘したけど禁漁間際の湯川ヤマメに歯が立たず納竿。

正午過ぎにキャンプ場に到着すると、既にタープが張られ準備OK!!

a0264435_20593584.jpgのどかな川上村の田園風景。
右手奥に見える赤い屋根が田渕邸。
約束の13時にお宅に伺うと快く笑顔で迎えてくれた。a0264435_213641.jpg

さっそく家具工房やフィールドを見学。
a0264435_21155397.jpga0264435_21164792.jpg

奥様手作りのラズベリージャムのアイスクリームなどをいただきながら歓談した後、明日の焚き火パーティーの約束をし、各自渓へイブニング突撃。
けっきょく私は渋いライズに翻弄されて・・・ばらし1、涙でした。




a0264435_20493213.jpgさて、すっかり日も沈み宴会突入。
本日のメインは隊長謹製「焼酎鍋の豚しゃぶ」。
調子に乗って食い過ぎるとこれだけで酔っちゃいます。







焼き物担当は何時も通りオイラの出番。
備長炭で定番の焼き鳥、小鯵の干物、そしてホッケが色よく焼き上がる。
a0264435_2053760.jpga0264435_2053362.jpga0264435_2054043.jpg


そもそもこの仲間は皆が所属している釣りの会で、とくに酒の調子や嗜好があう輩の集まりである。
今回は京都、岐阜、駒ヶ根、高崎、千葉、東京と各地から酒持参で集まった。
a0264435_2105693.jpg本日オイラの持ち込んだ酒はこちら。
軽井沢の小屋のお隣さんからいただいたワイン
“Opus One 2004”
巷ではそこそこ高価なワインだそうだが・・・そんなお宝を焼き鳥を肴にマグカップでがぶ飲みしてしまうのである。
「こいつは旨い!」「なんか味濃くネ?」・・・
“猫に小判”無知は悲を超越して幸なのである。


a0264435_213471.jpg


夜も更け、いいかげん酔いもまわってそれぞれ寝床へ消えてゆく。
明日の寒山を夢に見ながら・・・
[PR]
by scene_g | 2012-09-29 23:33 |